たまーにしかアップされないブログです(;・∀・)

Facebookにスタジオのページを作りました。
イベント情報はFacebookの方が扱いやすいので
早くアップされます。

あまり読者のいないブログですが、
Facebookをされている方はこちらも
チェックしてみてくださいね。


https://m.facebook.com/pianostudio225/


スポンサーサイト

たまーにしかアップできない
アナログ人間紫游です。

毎日暑くてムシムシしてますが
皆様お元気ですか?

雨が続くこの時期、これまでは
空調にかなり気を使っていましたが
スウェーデンハウスになってからは
気密性が高いので、管理が楽です。
エアコンや除湿器を24時間かけっぱなしでも
あまり作動することはないので
電気代も気になりません。



さて、今日は久しぶりにインペリアルを弾きましたよ。
大好きなピアノだけあって、相性がよいです。
ピアノの真下で録音してみると
下手ながらもいい音が鳴っていました。

そして、展示中のルイ14世モデルを試弾
させていただいたのですが、
これが恐ろしく相性が良かったのですよ!
サイズの割りに迫力があります。
繊細な音もきれいに響いてくれます。
まだ日本に来たばかりだそうですよ。
いやー、あれはほんとにいいピアノです。
誰か買って~♪ヽ(´▽`)/


7/17のイベント、まだお一人様空きがありますので、興味のある方、遊びにいらしてくださいね。

オケ聴いてきましたよ。
ピアノのリサイタルに行くことが多いのですが、
たまーにオケが聴きたくなります。

今日のメニューです。

プロコフィエフ 交響曲第1番

ストラヴィンスキー バレエ組曲 火の鳥

チャイコフスキー 交響曲第5番



高校のとき、吹奏楽部でパーカッションをやっていたんです。
高二のコンクールの自由曲が火の鳥で、生で聴いたことがなかったのと、チャイコの5番、6番は大好きなんですよ。

しかもこの公演は芸文のオケなのでお安かったのです(*^▽^*)

張り切って最前列右の方を確保!

私、低音が好きなんですよねー。
チェロと弦バスが目の前でよく聴こえました。

パーカッションや、管楽器が見えなかったのが残念ですけどね。

ドミトリーさんの指揮、とてもわかりやすかったです。

演奏は、私たちが演奏した火の鳥が記憶の中に染み付いていたので、少し違和感を感じましたが、青春時代がよみがえりましたよ。

チャイコはうーん、もうちょっとって感じでした。
以前どこかのオケで聴いた演奏の方がよかったかな。
例えると「湿度70%な演奏」
↑ これ、意味不明な表現だと思いますが
演奏を聴きながら私の心にに思い浮かんだ感想です。

最前列で聴くのは初めてでしたが、
やっぱり全体が見渡せるお安い席がいかもー。

あ、今、テレビ(世界一受けたい授業)で
火の鳥が流れてる~!









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。