高槻現代劇場で毎年この時期に行われているピアノリレーコンサート。
抽選制でしたが、そんなに倍率は高くなかったのかな?
お友達と一緒に申し込んで二人とも当たって、出演させていただきました。




メトネルのおとぎ話Op.34-4は昨年弾いた20-1と違って
とても難しく、暗譜にも苦労しました。
どこかで披露する予定もなかったので、このコンサートで弾くことにしたのですが
まぁ、長かった。
曲が理解できず、途中で何度も「もう、や~めた!」って言っていました。

このホールのピアノはスタインウェイのフルコン。
最初の一音を鳴らした瞬間に、超感動~♪
私は打鍵が下手なので、スタインウェイはいつも響かず
たたく癖があるのですが、このピアノはすご~くよく響いてくれて
楽に弾けました。
残響もとても心地よく、こんなに気分よく演奏できたのは初めてでした。
ミスタッチはところどころありましたが、私の中ではベストの演奏になって
とっても満足です。

いや~、本当に気持ちのいいピアノでした。
弾いた後、もう一回弾きたい!って言ってましたもん。

来年も出られたら出たいなぁと思います。



★Piano Studio 225では4/17に練習会を行います。
まだ参加者募集しております。
詳しくはイベントカテゴリーからご覧くださいね。






スポンサーサイト

ピアノのピッチには敏感ですが
自分の歌声のピッチには鈍感です。
なので、練習するときはピアノで音を鳴らしながら
歌っています。
グランドは響板がいいので、歌声が響いて
とーっても気持ちいいですね。

アップライトでもダンパーを上げて歌うと
とても響くと思うので、うまくなった気分になりたいときはやってみてくださいね。


★Piano Studio 225では4/17に練習会を行います。
参加者募集中です。
詳しくはイベントカテゴリーからご覧くださいね。






本日、声楽初レッスンでした。

カラオケにもめったに行ったことがないため、
歌を一生懸命うたったのは学生以来かもです。
もう、しんどくてしんどくて、汗をかきながら発声しました。

ドレミレド~
から順番に音をあげていって、ミを出すのが精いっぱい(^-^;
これじゃぁ歌える曲が限られてくるね。

今日は練習曲を中心に歌いました。
次の音を意識した音の取り方って、
昨日、ピアノの先生に注意されたところだわ。
肩の力も抜いて~って、それ、いつもピアノの先生に言われてるわ。

絶対音感があるくせに、ドから始めるよって言われて
すぐにドが歌えず、声を出してからドに調節するという
小技をきかせすぎました。
毎日歌っていたら出るようになるのかしら?

とりあえず楽しかった!
先生は声楽科を出られたとてもかわいい方で
ご近所なので(徒歩圏!)うちまで教えてに来てくださっています。
次回は3週間後です。

本日の練習曲と、宿題に置いていってもらった歌曲。

s1.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。