今朝の読売新聞で、兵庫県立芸術文化センターが
来年改修工事に入ると載っていました。

近所なので、一番よく利用させていただいているホールです。
聞きに行くのはピアノがメインで、たまにオケ。
まだできて10年なので、新しいホールだと思っていましたが、
稼働率9割、消耗が激しく、20億円をかけて改装するそうです。

音響反響板も新しくなるそうで、こちらは佐渡さんの
指導のもと行われるとのこと。
素人が聞いて音が変わったからわかるのか怪しいですが
楽しみにしています。

3つあるホールすべての改装で、順次行われるとのことで
閉鎖はなさそうです。

まだ来年の話やけどね。



関連記事

崎谷 明弘さんリサイタル@シンフォニーホール

PTNAステップ受けてきた 簡単な曲を選んだはずが・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿